菊のフィールド

病気治すに非ず病人治すにある1

健康である事を望まない人はいないですね。

健康であるとは病気になっても回復できる自然治癒力が働くことであり、かつ身体の恒常性【ホメオスタシス】を維持できる力があることです。この恒常性維持機能は免疫系自律神経系及びホルモン系の3つの柱がしっかり立ち、かつお互いに調和を取り、私たちの五臓六腑に支持をだし健康を守っています。(参考別紙1)

更にはその恒常性の維持機能の柱の土台に日々の食生活、精神面、運動から生まれる3つの代謝があります。

【食は命なり。】新陳代謝。精神代謝、エネルギー代謝(参考別紙1)

私たちの身体は機械のようではなく全体が血液で繋がっています。脳の働きが心に影響を与え肉体にも影響を与えているのです。【心身一如】

この新陳代謝は体の古い細胞に新しい細胞が入れ替わることを意味します。全ての37兆の細胞は私たちの食事からの栄養で日々入れ替わっているのです。【動的平衡】

立派な土壌で元気な根っこの良い実を付け美しい花を咲かせます。同じように良い血液から良い細胞に変え元気な組織の身体になり大切な命の花を咲かせましょう。今病気でも大丈夫なのです。【元気創造】

症状からの診断での病気は病院にお任せし、今弱っている自然治癒力と恒常性維持機能を立て直すための病人を治す為の治療も同時に行っていきましょう。

健康は誰もが望むものであるのにこれだけの病人が多いのは其の下にある源の原因を見損なっているからでしょう。【原因ありて結果あり】個々の身体の弱りの源を探り必要な知恵と治療を一緒に考えお役に立ちたいと心から願っております。

いつでも私ども元気創造相談薬局にお気軽にご相談くださいませ。